統計から見るベトナム

【第18回】クリスマスにベトナム女性が喜ぶプレゼントは?

2015年12月16日公開

ベトナムでも都市部の街並みはすっかりクリスマスムード。デパートやカフェなどあちこちで、クリスマスツリーやサンタクロースの飾り付けが施されています。クリスチャン人口が少ないのにもかかわらず、日本では一年で最も大きなイベントの一つとも言えるクリスマスですが、ベトナム人にとってクリスマスとはどのようなものでしょうか?

クリスマスに関心があるのは56%、ホーチミン市では7割

16歳~39歳の男女500名に実施した調査では、 クリスマスに「関心がある・少し関心がある」と回答したのは全体の56% でした。ちなみに、ベトナムのクリスチャン人口は全体の10%程度と言われています。

クリスマスが「絶対的」とも言える国民的イベントとなっている日本と比べると、ベトナムは控えめな数字ですが、 ホーチミン市在住者の70%、既婚者の74%が「関心がある」と回答 しているように、地域や家族構成によって関心の度合いが異なるようです。また女性の方がクリスマスへの関心が高めになっています。
 

クリスマスには何をする?

クリスマスのイベントとしては、 半数が「特別なものを食べる」「イルミネーションを見る」と回答 していますが、「クリスマスケーキを食べる」はおよそ3割でした。「特別な食事をする」と回答した人では、「家派」と「外派」がちょうど半分に分かれています。

逆に、「普段通り過ごして何もしない」という人も少なからずいます。昨年のクリスマスに「何もしないで過ごした」という人は約46%でした。意外と多いですね。一方、今年は「予定なし」と答えたのが33%。この差は、今年のクリスマスは何かしたいという期待感の表れでしょうか。
 

ベトナム定番のクリスマスソングは?

ところで、ベトナムで定番と言えるクリスマスソングはどんな曲でしょうか。「クリスマスと聞いて思い出す曲は?」と質問したところ、ダントツで支持を集めたのは 「ジングルベル」「We wish you a merry chirstmas」 の二つでした。

この2曲に続くのが、男性歌手ダム・ビン・フンなど多くの有名歌手がカバーしているベトナムで息の長い人気曲「Bài Thánh Ca Buồn(悲しき聖夜の歌)」。クリスマスにいつも一緒に過ごし結婚まで誓い合ったかつての恋人を想う歌です。日本でいう山下達郎の「クリスマスイブ」のような存在でしょうか。

クリスマスプレゼントに欲しいものは?

最後に彼に贈って欲しいクリスマスプレゼントについてです。日本では女性に渡すクリスマスプレゼントの平均相場は1万円~2万円とのことですが、ベトナムでは 「ぬいぐるみ」「ケーキ」 など、割と「ほっこり」とした品物がラインアップされ、思わず安心(?)の調査結果でした。

株式会社Asia Plus代表取締役社長 黒川賢吾

株式会社Asia Plus ( www.asia-plus.net )代表取締役社長。

NTT、ソニー、ユニクロにて海外マーケティングを担当。

2014年にAsia Plusを設立しベトナムマーケットリサーチサービス「Q&Me( www.qandme.net )」を展開中

統計から見るベトナム一覧へ

関連ニュース