統計から見るベトナム

【第30回】ベトナム人男性が彼女に求めるモノ、して欲しくないコトは?

2016年09月21日公開

ベトナムに住んでいる皆さんは、「ăn cơm Tàu, ở nhà Tây, lấy vợ Nhật(中華料理を食べ、洋式の家に住み、日本の妻を娶る)」のがベトナム人の理想だよ、という話を一度は聞かされたことがあるのではないでしょうか。

どうやらベトナム男性にとって「日本女性」のような人が理想の妻のようですが、具体的に自分の彼女がどうだったらいいなと思っているのでしょうか。

今回は、18歳から29歳までのベトナム人独身男性500人を対象に調査してみました。(回答者のうち、「彼女あり」が44%、「彼女なし」が56%)
 

彼女に求めるのは「性格」「健康」「家柄」

まず、「彼女に求めるもの」について各項目を5段階(5が「最も重視」)で評価してもらったところ、高かったのは、 「性格」「健康」「家柄」 の順でした。

日本人にとって「家柄」が上位に入ってくるのが意外に感じますが、特に真剣な交際=結婚相手を探すとなると、やはり重視する人は少なくありません。
 


 

ちなみに、独身女性を対象に同様の調査を行ったところ、「経済性」「学歴」などの割合が高くなり、男性とは異なる結果になりました。
 

北部は「頭の良さ」、南部は「寛容さ」が大事

それでは、ベトナム人男性はどんな性格の女性を求めているのでしょうか。これについては回答者の居住地域によって特徴的な結果が出ています。

全体的に見ると、最も求められている性格は 「優しい」 なのですが、 北部の男性が「頭が良い」女性を好む のに対して、 南部の男性は「寛容な」女性を好んでいる ことがわかりました。このあたりの差に考え方や価値観の南北の違いが表れているようで、非常に興味深いです。


 

彼女にして欲しくないことは?

それでは、ベトナム人男性が「彼女にして欲しくないこと」には、どんなものがあるでしょうか。

最も嫌われたのは「喫煙」 で、30%の男性が「嫌」と回答しています。これについては、喫煙男性の場合は「嫌」と答えた割合が少なかったのに対し、非喫煙男性からの拒否率は非常に高く、男性が喫煙者かどうかで答えが大きく分かれました。

続いて「嫌」と回答した割合が多かったのは、 「タトゥー」と「美容整形」 です。日本では体を傷つける「タトゥー」や「整形」に対してあまり良いイメージを持っていない人が多いため、ベトナムで「喫煙」のほうが否定的に見られることに驚きを覚えるかもしれません。


 

日本では、タトゥーのある人は公衆浴場に入れないなど、社会に根強い拒否反応がありますが、ベトナム人女性の間では「タトゥー=おしゃれ」として受け入れられており、若い人を中心にワンポイントでタトゥーを入れる人がとても増えています。芸能人もタトゥーを堂々と見せています。

また、整形についても、ベトナム男性の65%が「気にならない」「どちらでもない」と回答しており、抵抗感が少ないようです。「豊胸とかは嫌だけど、綺麗になる分にはOK」、「唇・鼻・目の整形は今や普通のこと」というのが当社のスタッフの意見でした。

株式会社Asia Plus代表取締役社長 黒川賢吾

株式会社Asia Plus ( www.asia-plus.net )代表取締役社長。

NTT、ソニー、ユニクロにて海外マーケティングを担当。

2014年にAsia Plusを設立しベトナムマーケットリサーチサービス「Q&Me( www.qandme.net )」を展開中

統計から見るベトナム一覧へ

関連ニュース