【第1弾】ハノイで?サッカー?国際大会?を開催したい!

2016年12月27日公開

初めまして!近畿大学4回生の片山裕之です!
2016年9月に渡越し、現在はハノイにある 株式会社VEHO-works でインターンをしています。


VEHO-worksでJBAV駅伝運営のお手伝いもしました

今、僕がゼロから企画準備しているのが、 ハノイ初アマチュアサッカー国際大会 の開催です!!!
「何言ってんの?」
「日本の大学生が海外でゼロから国際大会作る?調子乗んな!」って感じですよね。
承知の上です。お許しを!

真面目になってしまいますが、今回はコラム第1回なので、「何でこんなことやりたいか、これをしてどうしたいのか」というのをめっちゃざっくり説明したいと思います!

 

僕がベトナムに渡った一番の理由は、 なるべく早く海外で起業したいから! です。
そのために時間が自由に使えるこの学生時代に、 「海外において自分の力でゼロから何かをしたい!」、「たくさんの人を巻き込み、ワクワクさせるものを生み出し、収益を上げることをしたい!」 と考えました。

そこで、
自分にできること=イベント企画運営(2年間某スポーツイベント運営会社でインターン)
自分がやりたいこと=ワクワクするもの(国際交流事業、スポーツ事業)
需要はあるのか?=街中でストリートサッカー(需要あるんちゃうん?)

・・・と考えて、 Hanoi International Championship 2017 と称したサッカーの国際大会を作ろうと奮闘しております!


ベトナムの国立競技場でベトナム人チームと交流試合

 

この大会の ミッションは2つ あります!

その1 サッカーを通じた国際交流

最もグローバルなスポーツであるサッカーを通じて、これまで交流のなかった多国籍の人々と繋がれる環境を創ります。

その2 サッカーでハノイをより魅力的な都市へ

「ハノイは楽しい!」と言われるきっかけになるほど、ハノイ市民にとっても最もエキサイティングなスポーツイベントを創ります。


街の至るところで観られるサッカーの試合

ベトナムって本当にサッカー熱がすごい んです!
それにも関わらずアマチュアの大会のクオリティが低く、これという目指すものがないのが現状です。
それなら僕がワールドカップを作って、毎年の恒例行事にして、日本人インターン学生で運営をしていく!
そうすれば、 ベトナム在住のフットボーラーにとっても、海外で何かに挑戦したいという日本人学生にとってもめっちゃいいことやな! ってことで、 ハノイで最もエキサイティングなスポーツイベントを作りたい 、と考えています!

 

いろいろと大きいことを書きましたが・・・、早速弱音を吐くと困難の連続なんです。
本当に開催できるのか今でも不安ですが、精一杯やったります!

そこで皆さんにお願いがあります!
資金不足でこのままでは思い描いているイベントにはなりません。
クラウドファンディング で資金を集めています!
皆様ご協力お願いします!!!

このコラム「ハノイで?サッカー?国際大会?~大学生の無謀な挑戦」では、サッカーを通じた国際交流の様子やベトナムのツッコミどころをどんどんアップしていきます!
どうぞよろしくお願いします!

片山裕之

愛媛県出身の23歳。近畿大学4回生休学中。2016年9月渡越。現在、VEHOworksでインターン中。趣味は旅行とひたすらYoutubeを観ること。たまにラジオ収録。このコラムでは、ハノイ初のサッカー国際大会をほんまのゼロから作っていく様子を綴っていきます。

こんな大会です!→大会ホームページ大会フェイスブックページ

ハノイで?サッカー?国際大会?〜大学生の無謀な挑戦〜一覧へ