「おそと呑み研究所」の全記事一覧

おそと呑み研究所所長 加藤

某外資系人材紹介会社 勤務 
ベトナムのおそと呑みをこよなく愛し、その素晴らしさを広めるため、日々普及活動に勤しんでいる。おそと呑み親善大使に任命してもらうことが、目下の目標。(どこから任命されるのかは不明)
おそとでベトナムでのキャリア相談を受けたい方はコチラ

  • 【第10回】「おそとでメキシカンピザつつきながら、クラフトビア呑んでみた」の巻 [2017年03月31日]

    こんにちは、おそと呑み研究所所長の加藤です。 今回で10回目 です。 くー、「ありがとう」と10回言いたい。 というか言わなくてはいけないのです。 大好きなおそとで呑んでキャーキャー笑ってるだけのコラムを10回も続けられるなんて・・・。 もうね、 「10」 って数字はすごいですよ。 なんてたって二桁です。 一桁は所詮一桁、どう頑張っても二桁にはならないし、マックス9だし。 そこ超えて、...

  • 【第9回】「半信半疑力が問われる中華料理店のおそとで呑んでみた」の巻 [2016年08月09日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 雨という天からの恵みが、空に舞う自然の無添加スパイスであるホコリやチリを地上まで運んでくれるのが堪らないおそと呑みハイシーズン が続いていますが、みなさんのご状況はいかがでしょうか? 私は日本出張中、ついに新宿のコンビニの外で、数年ぶりとなる 立ちおそと呑み を実践してきました(中にキレイなイートインが新設されてたにも関わらず・・・)。 チュ...

  • 【第8回】「芸能人がベンツで来る貝屋さんで呑んでみた」の巻 [2016年06月09日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 みなさん、ようやく来ましたねー、 おそと呑みのハイシーズン雨季ど真ん中が! 楽しく呑んでる途中、いきなり突風が吹き始め、あ、やばいかも?とか思いながらも、なんだか結局ワクワクして震える、そんな時期になりましたー! 今夜もどこかの雨のおそとで、たくさんの物語が生まれていることでしょう。 ところが、日本では、雨の中でおそとで飲んでると、ただの残...

  • 【第7回】「すしコストリート、すしコ以外のおそとで呑んでみた」の巻 [2016年05月17日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 みなさん、雨が待ちどおしい時期ですが、お外のみの調子はどうでしょうか?? 私は、暑さに負けそうになりながら、 なんとか路肩に踏み止まっています。 しかし、毎年思いますが、今年もまーー暑い!!!! 最近、うちの近所で唯一クーラーが付いているカフェが大人気で、家族でよく涼みに行っているのですが、なんとそこで 午後3時にクーラーがぶっ壊れる という...

  • 【第6回】「夕暮れ時にバックパッカー街ブイビエン通りで呑んでみた」の巻 [2016年04月14日]

    こんにちは! 夕暮れ時のブイビエンが好き! おそと呑み研究所所長の加藤です。 おそとの醍醐味が一番味わえる雨季本番もーすぐ! 暫くご無沙汰しておりましたが、皆さんのおそと呑みライフは如何でしょうか?? 私はここ半年、おそとのみを更に深化させ、 おそと呑みの向こう側 に行く準備をしてました。 ポイントはたった一つ。 どの時間帯がおそと呑み一番のゴールデンタイムなのか? 場所も勿論大事...

  • 【第5回】「おそとでカラダを許したくなるスープ春雨を食べてみた」の巻 [2015年09月25日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 やんちゃな雨が続いていますが、おそと呑みの調子は如何でしょうか?? 酔っ払った後、流れで続けて呑みに行くとマジか!って位ボラれたり、携帯なくしたり、いろいろありますね。 私は最近、シンガポールでおそと呑みを試みて、やらかしてしまいました。 シンガでしっかりご飯を食べた後の〆で、ローカル料理屋さんに行きました。少しのローカル料理とビールを1本...

  • 【第4回】「サイゴンの新宿2丁目で呑んでみた」の巻 [2015年07月30日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 最近、「おそと呑みコラム、見たよ!」と言われる機会が増えてきて、嬉しく感じています。 「更新が遅―い!」 「おそとで呑むって楽しいんだね!」 「おそとで呑んですごいね~!」などなど。 いやいや、すごくない、すごくない、おそとで呑んでるだけー!と、すべてのご意見に感謝しながら、今日もおそとへ呑みに行くとします。 Thúy Linh ̵...

  • 【第3回】「雨季でもおそとで呑んでみた」の巻 [2015年06月18日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 はじまりましたね~、雨季。 雨が突然降って来て、みんなで雨宿りする風景をアテに、一杯呑むのも乙な季節がやってきました。 雨季こそ、おそとで呑む醍醐味を味わえる! 「おそと吞みにはローシーズンですよね??」と言われますが、おへそでお茶が沸かせちゃいます。 ハイシーズンど真ん中一直線です。 おとそ呑みで飲んでる時に、突然の雨・・・、一瞬悪夢の...

  • 【第2回】「おそとでヤギのおっぱいを食べる」の巻 [2015年05月06日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 今回はあまりにも有名過ぎて逆に、日本人の足が遠のいたと噂される「ヤギのおっぱい焼肉」の名店 Lẩu Dê 218 へ、この機会に改めて行ってみました。 ヤギのおっぱいって、なんなのさ? ベトナムに馴染みのない方だと、「えっ、ヤギ肉? しかも、おっぱい??」と驚かれるかもしれません。 ベトナムでは、ヤギのおっぱいは言わずと知れた南部の名物料...

  • 【第1回】「おそとで貝を食べる」の巻 [2015年04月09日]

    こんにちは! おそと呑み研究所所長の加藤です。 おそとのみって、いいですよねー! 前回は 【第0回】 「おそと呑み研究所ってなんなのさ?」の巻 でベトナムのおそとのみの素晴らしさをお伝えしました。このコラムでは、ベトナムのザ・ローカルな「おそとのみ」ができる店を紹介していきます。 記念すべき第1回目、おとそのみ研究所の研究レポート! 今回は、日本人でも知ってる人はめちゃめちゃ知ってる、...

  • 【第0回】「おそと呑み研究所ってなんなのさ?」の巻 [2015年03月03日]

    こんにちは! アジアおそと呑み研究所(通称:外呑み研)のアジアおそと呑み研究家、加藤です。 中国に五年、ベトナムに関わってかれこれ十年以上になります。 そもそも、なぜベトナムで「おそと呑み研究所」なのか? ルーフトップ(屋上)で気持ちいい風にあたりつつ、素敵な夜景を見ながら呑むのも、地面に限りなく近い位置に座り、路肩の青空厨房で調理するタンクトップのおやじの後ろ姿をツマミに呑むのも、アジア...