「打倒ニッポンの空手~ベトナムは最強を目指す~」の全記事一覧

小野寺 天汰(おのでら てんた)

1996年4月6日生。兵庫県伊丹市出身。関西学院大学商学部卒業。4歳より空手を始め、19歳の時に世界大会で初優勝。21歳でテコンドーのインカレで優勝。22歳でインド・スリランカで単身・空手セミナーを成功。アジアの活気とポテンシャルに魅力を感じ、2019年4月、新卒1年目でホーチミンで家具メーカーの会社員に。ベトナムを空手における「アジアの中心地」へと変えるのが目標です。「打倒ニッポンの空手」でベトナム人とともに最強を目指します。趣味は語学学習とTシャツデザイン。好きな食べ物はステーキとインドカレー。
◆各SNSからなんでもお気軽にご連絡ください
Twitter(https://twitter.com/dera10ta
Facebook(https://www.facebook.com/tenta.onodera
Instagram(https://www.instagram.com/tenstaderam46/

  • 【第1回】進路はベトナム、新卒1年目の空手世界チャンピオン [2019年09月16日]

    はじめまして。 小野寺天汰(おのでらてんた)と申します。今年の3月に大学を卒業して、4月より家具メーカーの営業職としてホーチミンに来ました。いわゆる「新入社員」をしています。レタントン界隈の色んな誘惑に最初は心がソワソワしましたが、今ではまったく微動だにしない心と圧倒的な帰宅力を身に着けることができました。屋台で美味しいバインミーを見つけることに最近は喜びを見出しています。 さて、突然ですが私は...

関連ニュース