「伝統工芸職人の光と闇」の全記事一覧

Threads 代表 東山

貧困層女性の自立支援を行っております非営利型社団法人代表の東山です。少数民族の伝統工芸をこよなく愛し、常に「村めぐり」をしております。村民達とさし飲みをしてます。
今回の連載は弊団体の活動とともに、観光だけでは見られない村人の「素」な一面を読者の皆さまにお見せできれば幸いです。

  • 【第4回】俺の山飯 〜土砂崩れからの食レポ~ [2017年09月01日]

    皆様、ご無沙汰しております! Threads 代表の東山です。 表題の通り、今回は 命がけの食レポ をお届けしたいと思います。 一切盛ってませんので、ご安心ください! 今回お邪魔させて頂いたのは、東北部地方 バクカン省 にある バーべー湖 周辺に住むタイ族のトゥアン一家です。 タイ族によくある懸造に似た木造の家が湖沿いの山体斜面に建っています。 ベランダから眺めると湖が自分を包むようにすぐ目...

  • 【第3回】人生半ば過ぎからの恋 ~少数民族のリアルな恋の話~〔後編〕 [2017年07月19日]

    皆様、ご無沙汰しております! Threads 代表の東山です。 前回 は少数民族のリアルな恋の話ということで、マイさんとチョイさんのお話をお送りしましたが、話の途中で切らせて頂いて申し訳ありませんでした! 案の定、色々と嬉しい「苦情」を頂きました! それと、例のショートムービーですが、あいにくこのほど サパ は雨続きでカメラ機材を山に持ち込めない状況でしたので、しばらく中断しておりました。 さ...

  • 【第2回】人生半ば過ぎからの恋 ~少数民族のリアルな恋の話~〔前編〕 [2017年06月16日]

    皆様、ご無沙汰しております! Threads 代表の東山です。 今回は、 少数民族の真の姿、その中でも普段は垣間見ることのない恋愛というテーマ に焦点を当てて紹介したいと思います。 さて、今回の主役はこの方May(マイ)さんです。 赤いスカーフを頭に巻き、 襟周りに白とピンクのビーズでコーディングが施されたネイビーのシャツ。 そんなザオ族特有の衣装を身につけ、穏やかな笑顔を見せてくれるマ...

  • 【第1回】今、そう感じる時がありますか? [2017年05月15日]

    多忙な毎日、多くの物を手に入れ、充実した日々を送っているようだけれど、本当は立ち止まって考えることを恐れていませんか。 なぜなら、一度立ち止まってしまうと、自分は一体何をしているのか、何のために生きているのかが分からなくなってしまうから。 「みなさんはこう感じる時がありますか?」 大抵の場合は、日々の生活で妥協し、いつまでも居心地の良い 無難な生活 から一歩を踏む出すことができません。 変化に...

関連ニュース