コラム一覧

  • 統計から見るベトナム

    株式会社Asia Plus ( www.asia-plus.net )代表取締役社長。
    NTT、ソニー、ユニクロにて海外マーケティングを担当。
    2014年にAsia Plusを設立しベトナムマーケットリサーチサービス「Q&Me( www.qandme.net )」を展開中

  • ベトナムの住まい事情

    1990年生まれ。静岡県出身。青山学院大学卒業。
    株式会社エヌアセットで不動産の仲介・管理業務を経験し、現在エヌアセットベトナムで不動産賃貸部門を担当しています。
    日本で培った貸主様・借主様双方をフォローするノウハウをベトナムで活かします。
    お部屋探しから、入居後のサポートまで、一貫してサービスを提供して参ります。

     

  • ハタメグミの越南ラプソディ

    サッカーとお酒とベトナムをこよなく愛するイラストレーター・ハタメグミが、4コマ形式でお伝えするベトナムにまつわるゆるいエッセイまんが。
    2015年まで2年弱ホーチミンに住んでいたときのことや、ベトナムサッカーの取材で地方都市をまわっていたときのこと、そのほか描きとめなかったら忘れてしまいそうな些細なベトナムコネタなど、あれこれ綴ってみたりしてます。
    よろしくどうぞ!

  • ドンと行く!俺らのベトナム体験記

    早稲田大学平山郁夫ボランティアセンター(WAVOC)公認 DOORS-日越交流プロジェクトー
    「相互理解・相互成長」を理念に、年2回ベトナム・ホーチミンの小中学校と高校で「交流」を通じた教育支援と奨学金支援をしている学生ボランティア団体。

  • 気になる医療の話@ベトナム

    20年以上の実績を持つ、インターナショナル・メディカルセンター。ホーチミン市、ハノイ、ダナンの3都市に、5つのメディカルセンターを開設。
    日本人医師、日本人スタッフも常駐。日本語ホットラインは救急時24時間対応。
    救急医療・搬送サービスも提供。救急医療 専用番号 *9999 
     

  • 雑食系ノマド女子のベトナムライフ

    沖縄出身のWebディレクター。2016年からベトナム・ハナム省に滞在し、野菜栽培をしていました。2018年4月からハノイ生活がスタートします。ベトナム人通訳者に通訳を頼める、オンライン通訳アプリJellyTalk(ジェリートーク)を運営しています。

  • ベトナム・フェアトレードの旅

    ベトナムのNGO、VIRI で、ハノイを拠点に活動中の青年海外協力隊隊員が、彩り豊かな「ベトナム・フェアトレードの旅」へと皆さまを案内します。VIRIは世界フェアトレード機関(WFTO : World Fair Trade Organization)から国際フェアトレード組織として認められたベトナム唯一の団体です。
    著者略歴:1983年生まれ。愛知県出身。東京大学卒業、東京大学大学院修士課程修了(分子生物学)、ビジネス・ブレークスルー大学大学院修士課程修了(MBA)。元ファイザー勤務、元ジョンソン・エンド・ジョンソン勤務(R&D)。現在、青年海外協力隊(任期:2017年10月~2019年9月、活動概要:VIETJOベトナムニュース記事参照)。

  • 子育て奮闘中のパパママにエール!

    おおぞら日本人幼稚園理事長・園長。
    静岡大学教育学部附属幼稚園・青山学院幼稚園教諭を経てホーチミンで日系幼稚園開園。
    日本の保育を真摯に、かつユニークに展開中。
    子どもの世界の面白さを語ったら止まらない。
    >> おおぞら日本人幼稚園ウェブサイト

     

  • [ロジ・ポジ]

    石川県金沢市出身。早稲田大学卒。ベルリンに4年、ホーチミンに2年、ハノイに1年半(現在)。新しいことへのチャレンジと海外旅行(北半球51ヶ国)を趣味とし、特技は、超ポジティブ思考とパソコンの分解修理。
    現在、廣済堂HRベトナムの副社長 & ZEN日本語・ベトナム語センターの社長 & YUKI日本語センターの顧問。「ロジカルシンキング」「グローバル人材」等の研修講師を務め、時間があれば大学生にも講義を行う。
    基本はシャイで無口だが、話し始めると止まらない、と言われる。
     
    連絡先:logiposi@gmail.com または https://www.facebook.com/logiposi/

  • どんと来い、ツンデレベトナム

    メイド。永遠のベトナム初心者。
    メイドの聖地、東京・秋葉原にある老舗メイドカフェ[@home cafe]での萌修行を経て、世界中のご主人様お嬢様にも萌えをお伝えしたい!と、日本を飛び出してきました。現在はベトナムで、ボーカリスト、パフォーマー、キャンディのパッケージモデル等として活動中。ご縁あれば、お給仕させていただくこともあるかもしれません!
    担当カラーはピュアホワイト。好きなものはおまけグッズ。ベトジョーライフ、そしてベトナムに関わる全ての方の、萌えとHappyをいつも願ってます♡
    ベトナムで必死に生きるメイドのブログ「ともの☆わーるど Tomo’s World」と旧ブログ (メイドカフェ[@home cafe]ブログ)「ともの☆らんど

  • Happy Danang ~ダロンが行く!ダナン情報~

    Digital Ship(デジタルシップ)はラボ型オフショア開発を行うIT会社。日本企業の進出先として注目されるベトナムの中部に位置するダナン市に拠点を構えて、グループ会社では、市場調査から、M&A、会社設立、人材確保に至るまで、幅広くコンサルティングサービスを提供。日本食レストランも経営。お土産事業Happy Danangは社内ベンチャー。

  • バカ親か、親バカか

    「バカ親と親バカ」自分はどちらだ?そもそも自分で選べるものなのか?と言う疑問です。
    ちなみに『「バカ親」とは、我が子がかわいすぎて、やたらに自慢したり、過保護にふるまったり、傍目からは愚かなことをしているのに、自分では気づかないこと。これを非常識なことだと思わない身勝手な親のこと。周囲も本人も笑うが、本人は失笑されていることに気づかない。一方、「親バカ」とは、我が子がかわいすぎて、やたらに自慢したり、過保護にふるまったり、傍目からは愚かなことをしているのに、自分では気づかないこと。本人も笑っているが、周囲も笑って和やかになること。』だそうです。
    子育てには、悩みがつきものですよね。海外生活では、なおのこと子どもの教育には頭が痛い。そんなときは、偉い人たちの名言を拝借しちゃいましょう。
    【問い合わせ】疑問や質問、激励があればこちらまでお願いします。>> taroljaf@outlook.jp

  • aNcari のベトナム部屋

    大学卒業してすぐ2016年5月からホーチミンへ。
    現在は、ベトナム人の友人家族のおうちに居候させてもらいながら、ベトナム語を勉強したり個人でできるお仕事をもらったりして生活しています。
    特別なスキルは何も持っていませんが、地球のどこかの誰かの日常に、小さな平和と勇気の種をお届けできたらという想いで、ちょくちょくYouTubeで動画をアップしています。
    YouTubeのaNcari Roomのチャンネルはコチラ
     

  • お空でつながるIT教室

    ロボット愛好家。すぐにビールを注文する。
    社内出会い系システム開発を経て、ドヤ街金融系のインフラ設計・構築。ベトナムでは某ショッピングモールのネットワーク構築を行なうが、開店前の店内のホコリによって、肺に水がたまり死にかける。二足歩行ロボットをいじる傍ら、人工知能ライブラリ TensorFlow と格闘する。最近アツいと感じている言語は Python

  • 伝統工芸職人の光と闇

    貧困層女性の自立支援を行っております非営利型社団法人代表の東山です。少数民族の伝統工芸をこよなく愛し、常に「村めぐり」をしております。村民達とさし飲みをしてます。
    今回の連載は弊団体の活動とともに、観光だけでは見られない村人の「素」な一面を読者の皆さまにお見せできれば幸いです。

  • おそと呑み研究所

    某外資系人材紹介会社 勤務 
    ベトナムのおそと呑みをこよなく愛し、その素晴らしさを広めるため、日々普及活動に勤しんでいる。おそと呑み親善大使に任命してもらうことが、目下の目標。(どこから任命されるのかは不明)
    おそとでベトナムでのキャリア相談を受けたい方はコチラ

     
    2018年4月 日本へ帰国。

  • 勝手にハノイ広報局

    2014年10月からハノイ在住。1987年生まれ埼玉県出身、現在はハノイで 会社ラジオシェアハウスカフェ の4つを頑張っている。
    ハノイに関することを発信し、ベトナムはホーチミンだけじゃないぞ!実は首都だぞ!いいぞ!ってことを伝えていく。
    将来は自分のラジオ番組をやりたい

  • Voice ~ベトナム最前線で働く人の声~

    2013年8月から日系人材紹介会社としてベトナムに進出。現在「ハノイ 」「ハイフォン」「ホーチミン」の3拠点にて、日系、非日系問わず人材紹介サービスを提供しており、SNSを活用した無料求人サイト「Billion」の運営、また日本語教育サービスを提供している。
    ホームページURL : http://jellyfishhr.jp/
    海外転職をお考えの方はコチラ

  • ハノイで?サッカー?国際大会?〜大学生の無謀な挑戦〜

    愛媛県出身の23歳。近畿大学4回生休学中。2016年9月渡越。現在、VEHOworksでインターン中。趣味は旅行とひたすらYoutubeを観ること。たまにラジオ収録。このコラムでは、ハノイ初のサッカー国際大会をほんまのゼロから作っていく様子を綴っていきます。
    こんな大会です!→大会ホームページ大会フェイスブックページ

  • 豚が如く

    ベトナム在住暦3年になる佐井家の旦那。通称「親方」
    日本にいた頃にパワーリフト、アメリカンフットボールをやっていたこともあり、とにかく体がでかい。ベトナムにいるデブを取りまとめる使命を自らに課している。
    このコラムでは、デブだからこそのチャレンジをはじめ、ベトナムがデブにとって住みやすい国なのかどうかを身をもって徹底検証。2013年よりホーチミン市に在住し、2016年よりダナンへ転勤したのをきっかけに、コラムタイトルを『豚が如く~ホーチミン編~』から『豚が如く』に改題。目下、ダナンでデブを開拓中。
    2016年11月日本へ帰国。

  • ダブルウィッシュのベトナムウィッシュ

    1982年生まれ熊本県出身、熊本高校、中央大学卒業、よしもと東京NSC13期生
    NSC(養成所)を卒業後、同郷のKazuとDouble Wishを結成。「ロンドンハーツネットムービー」トライアングルにて、Kazuが引っかかる。その時にKazuの発した「既読せぇーや」が、その年の流行語大賞にノミネートされたとかされないとか。
    「ベトナムで一番有名な日本人」になる為に日々奮闘中。

  • D吉村のバイクでベトナム縦断

    1995年生まれ山口県出身。2015年8月からハノイ国家大学に1年間留学し、英語でビジネスを勉強している。そのほか、地場カフェチェーン「ハイランズコーヒー」でバイトをしたり、ラッコカフェで雇われ店長をやっている。ベトナム料理のコムザン(チャーハン)に恋している。2016年8月に日本へ帰国し、3年の後期から日本の大学生活をリスタートする。
    その前に、バイクでハノイからホーチミンへ1か月間に及ぶベトナム縦断を計画。このコラムでは、その準備や縦断中での出来事を発信していく。
    ブログをチェック!→ ラッコカフェD吉村のハイランズ日記・ベトナム縦断日記
    VJPartnerにインターン中!→ VJPartnerホームページ

  • ベトナムの中心で "チョイオーイ" と叫ぶ

    ベトナム在住暦3年になる佐井家の嫁。関西出身とだけあっていつでもアメちゃんを持ち歩きことあるごとに周りに恵んでいる。
    本コラムでは、ベトナムで生活している日本人主婦の独特な目線からベトナムを丸裸にしていく。
    2015年2月、ホーチミンからダナンに引越したのを機に「ホーチミンの中心で “チョイオーイ” と叫ぶ」から「ダナンの中心で “チョイオーイ” と叫ぶ」に改題。
    2016年11月、日本へ帰国。

  • ペット@ベトナム

    ホーチミン市7区にある佐々木動物病院の獣医師とグルーミングサロンTen Tenスタッフが共同で執筆するコラム。
    同じ建物内に、1階は「佐々木動物病院」、2階は「グルーミングサロンTen Ten」があり、ペットの総合サービスを受けられる。
    本コラムでは、ベトナムでのペット事情についてご案内していく。

関連ニュース