【第13回】ダナンの夏はタピオカで乗り切る!

2017年06月29日公開

こんにちは!
このコラムは、 Digital Ship Company Limited のインターンが交代でお届けしています。

今回は、美味しいものに目がない社会人YukaとAkariが、ダナングルメ情報をお伝えします!
一緒にお届けするのは、ダナン市公認キャラクターで、最近 インスタグラム を始め、 ラインスタンプ も配信開始となった人気・知名度共に急上昇中のダロンくんです!
どうぞよろしくお願いします!

さて、ダナンはすっかり夏になりました!
毎日猛暑が続いています。

そこで今回は 暑い日にぴったりなタピオカドリンク をご紹介します。
私は週に最低1回はタピオカを飲まないとダナンの夏を乗り切れません。

ベトナムには安くて美味しいタピオカ屋さんがたくさんあります。
その中でも私たちのお気に入りのお店を4つピックアップしました。
これから夏休みなどでダナンに来る方は、ぜひチェックしてみてください!

 

ボバポップ(BoBaPoP)

最初に紹介するお店は 「ボバポップ」 です。

こちらのお店はダナンの観光名所であるドラゴン橋に通じる大通りに位置しています。

英語ではタピオカのことをパール(Pearl)、またはボバ(Boba)と言います。
また、ベトナムのタピオカ屋さんには必ずポッピングセリー(Popping jelly)と呼ばれるトッピングがあります。
ポッピングゼリーとは、タピオカと同じくらいの大きさで噛むと中からフルーツ味のシロップが出てくるもの です。
お店の名前はこの2つからきているんだろうな〜、と勝手に解釈しています。

カップには マスコットキャラクターのブルドッグ がプリントされていて、とてもかわいいです。

ボバポップの おすすめメニューはジャスミンミルクティーにタピオカトッピング です!
ジャスミンミルクティーは普通のものよりも爽やかですっきりした味わいです。
もちもちのタピオカと相性抜群なので、ぜひお試しください!

ボバポップの詳細はこちらから! >>  ボバポップ(BoBaPoP)

 

ゴンチャ(GONGCHA)

次にご紹介するのは 「ゴンチャ」 です。

ゴンチャは日本にも店舗がある ので知っている方も多いと思います。
日本で行ったことがあるという方も、ぜひダナンのゴンチャに足を運んでいただきたいです。

ベトナムのタピオカ屋さんは全体的に日本よりも多めにタピオカを入れてくれるのですが、 ゴンチャはその中でも特に太っ腹 なお店です。
日本で行くよりもお得気分を味わえます。

また、ドリンクの種類やトッピングの種類も日本よりも多いです。
(私が日本のゴンチャに行ったのは数年前なので、今は日本のお店の種類も増えているかもしれませんが・・・。)

タピオカ屋さんなのでもちろんタピオカは美味しいのですが、他のトッピングもたくさんあるのでぜひ色々試していただきたいです。

私は仙草ゼリー(Harbal jelly)がお気に入りで、よく ウーロンミルクティーに仙草ゼリートッピング の組み合わせで飲んでいます。

ローカルベトナム人に大人気のゴンチャはいつ行っても並んでいるのですが、世界中で展開しているお店だけあってとっても美味しいので並ぶ価値ありです!

ゴンチャの詳細はこちらから! >>  ゴンチャ(GONG CHA

 

チャーティエンフオン(Trà Tiên Hưởng)

続いてのご紹介は 「チャーティエンフオン」 です。

こちらはつい最近出来たばかりの新しいお店で時間帯によってはたくさんの人が並んでいます。

ここに行って驚いたのはメニューの多さです!
ドリンクの種類がとにかく多いです。
メニューは100種類以上 あるのではないかと思います。

ただ、ベトナムあるあるなのですが、メニューに書いてあるものを頼んでも「売り切れです!」と言われて頼めないことがよくあります。
メニューが多いお店では2、3種類候補を考えておくことをおすすめします。

チャーティエンフオンでの おすすめはコーヒーゼリートッピング です。
先ほどお伝えした通り、 メニューにはあるのに頼めないシリーズの代表格がコーヒーゼリーです
しかし、ここのお店にはちゃんとありました!
日本のコーヒーゼリーよりも気持ち固めだと思いますが、それがまた噛み応えがあってミルクティーのトッピングにぴったりです。

チャーティエンフオンの詳細はこちら! >>  チャーティエンフオン(Trà Tiên Hưởng)

 

ハイ!ティー(HI!TEA)

最後にご紹介するのは 「ハイ!ティー」 です。

こちらはベトナムの ローカルタピオカ 系チェーン店です。
ローカルタピオカとは何かというと、よくわからないトッピングがごろごろ入っていてミルクティー自体がとっても甘いタピオカドリンクのことです。

ハイ!ティーのミルクティーはトッピングがもりもり入った状態でメニューに載っています。(もちろん自分で好きなトッピングを選ぶこともできます!)
自分でオーダーするとここまでもりもりには出来ないな、と思う方にはぜひ一度行ってほしいです。
日本でもなかなかないトッピングの仕方だと思うので、ベトナムのローカル気分が味わえます。

ハイ!ティーの詳細はこちら! >>  ハイ!ティー(HI! TEA

 

以上、今回は「ダナンの夏はタピオカで乗り切る!」ということで、お気に入りのタピオカドリンク屋さんを紹介しました。
ダナンには他にもたくさんタピオカ屋さんがあるのでぜひ自分のお気に入りのお店を見つけてみてください!

また、インスタグラムでダナンのおしゃレストランを紹介しているのでそちらもぜひご覧くださいね!

◇ダナンのおしゃレストランのインスタグラムアカウントは Danang Life

それでは次回もお楽しみに!

Digital Ship Company limited

Digital Ship(デジタルシップ)はラボ型オフショア開発を行うIT会社。日本企業の進出先として注目されるベトナムの中部に位置するダナン市に拠点を構えて、グループ会社では、市場調査から、M&A、会社設立、人材確保に至るまで、幅広くコンサルティングサービスを提供。日本食レストランも経営。お土産事業Happy Danangは社内ベンチャー。

Happy Danang ~ダロンが行く!ダナン情報~一覧へ

関連ニュース