第10回【貧しい人々を支援】ホーチミンの「無料」ボランティア活動

2020年06月11日公開

みなさん、こんにちは!ホーチミン在住のベトナム人 ICONIC のHanです。コラム 「【日本人が知らない】ディープなベトナム案内」 では、ベトナムでの旅行やグルメ・文化・ショッピング・その他おもしろ情報を発信していきます。

今回は、ベトナム人や外国人の方にもあまり知られていない、ホーチミン市のボランティア活動について取り上げます。経済の中心地であるホーチミン市では、誰もが多忙な日々を過ごしています。そのため、地方のような穏やかさや思いやりはなく、冷たい人ばかりなのでは…と見られてしまいがちです。しかし、ホーチミンで長く暮らしていると、人の温かさに触れる機会がたくさんあります。

貧しい人々を脱水症状から守る「無料のお茶」

経済・文化・社会の発展により、労働者の収入が増えているホーチミンですが、物価の高騰に比例して貧困者が増加しています。彼らの生活を支えているのは、様々な物資を無料で提供しているボランティアの人々です。

みなさんは道端で 「Tra da mien phi(無料のお茶)」「Nuoc uong mien phi(無料の飲料水)」 というメッセージを見かけたことはありませんか?これは貧困者や身体障がい者、老人、失業を余儀なくされた人などに無料で飲み物を提供する活動です。


ひと休みする子連れの女性
引用: infonet


Tra Daはベトナム語で「冷茶」を意味する
引用: Viet giai Tri

常に誰かが補充してくれる「バゲットボックス」

無料でパンを配給する「バゲットボックス」というシステムがあります。透明なボックスが市内各地に設置されており、そこからバインミーなどのパンを1人1個、無料でもらうことができます。無くなったら誰かが補充するのが暗黙の了解です。

お茶やパンは高価なものではありませんが、貧しい人々への寄付のために、自ら節約をしているボランティアもいます。彼らの無償の愛情は暖かく、前向きに生きる気持ちにさせてくれます。


慈善団体が設置したバゲットボックス


キュウリを添えて
引用: Thanh Nien News

1日200食以上提供する無料食堂

無料で食事を提供するボランティアもいます。7区のHim Lam地区にある Nhat Tam という慈善団体が運営する食堂です。無料といっても食材の質は良く、メニューは炒め物・揚げ物・スープ・デザートなど様々な料理が提供されます。 メンバーが集めた活動資金によって、1日200~350人分が賄われています

こうした取り組みは、2区、Binh Thanh区、10区でも行われ、食堂や病院等で食事を提供しています。すべては貧しい人々のため、美味しいご飯を食べて元気を取り戻してもらうためです。


栄養バランスの良い食事を用意
引用: THANH NIÊN

同じ気持ちを味わったから助けたい。無料のバイク修理

バイクを足にして生活する人々にとって、その修理代は大きな負担となります。そうした負担を少しでも減らせるようにと、Nguyen Thi Minh Khai(グエンティミンカイ)通りには無料の修理業者がいます。Pham Van Luongさんは、 クアンニン省 という東北部地方の出身者で、ホーチミン市へ出稼ぎに来て様々な仕事をこなしました。云わば苦労人です。数年前から無料の修理業を始め、貧しい人や身体障がい者の車椅子・三輪車・バイクなどを修理しています。

外出時の足がない人には、無料でバイクタクシーのサービスを提供するボランティアもいます。32年間も続けているというNguyen Van Phuさんは、貧しい人々を助ける活動にやりがいを感じているそうです。


空気入れから修理まで行う
引用: VnExpress

若者たちの活躍~路上の無料散髪屋

身だしなみにお金をかけられないという人には、無料で散髪をしてくれるボランティアがいます。Thuaさんという男性が5~6人の仲間と毎週月曜日に病院近くの歩道で散髪をしています。青空散髪に立ち寄るのは病院の患者やその親族、バイクタクシーの運転手など。

混雑しますが、待ち時間も皆さん楽しそうに談笑しています。元気な話し声とハサミやバリカンの音が響く様子は、すっかりおなじみの光景となりました。


路上に小気味の良い音が響く


オシャレな若者がカットを担当
引用: TuoiTre Online

服にお金をかけられない人にも同様、無料で衣類を提供するボランティアがいます。Baさんという男性です。ホーチミン在住歴が長いBaさんは、着る服がない貧しい人々をたくさん見てきました。そこで、 古着の寄付を募って自宅前にカウンターを設置し、服を配り始めました 。彼の“お店”はいつも賑やかで、服をもらう人も、寄付する人もたくさん来ます。

また、 サイゴンSOSチーム というグループも無償で支援活動を行っています。夜間での交通機関に関わるトラブルは、彼らに相談すると良いでしょう。

市民みんなで楽しむ、週末演奏会

生活必需品の提供に留まらず、娯楽においてもボランティア活動が行われています。皆さんは市内で演奏会を見かけたことはありますか?毎週土曜・日曜は ホーチミン市民劇場 の前で「Bieu dien nghe thuat cuoi tuan(週末演奏会)」が開催され、誰もが鑑賞することができます。

民族音楽、交響楽、ジャス音楽、フラメンコミュージックなど、様々な楽曲が街中に響きます。演奏するのは、音楽系の芸術学科に所属する学生です。演奏会にはいつもたくさんの人が集まり、軽快な音楽を楽しんだり、ストレスを発散したりしているようです。


市民劇場前には大勢の観客が


練習の成果を発揮する学生たち
引用: 2SaiGon

人生の最期まで支援を続ける

最後に、様々な支援を行っているヘム(路地)を紹介します。Phu Nhuan区にある Phan Dinh Phung(ファンディンフン)通りのヘム96 です。ここでは、 無料のお茶や服をはじめ、薬、そして埋葬サービス まであります。ここでボランティアをするDo Van Utさんは50代の男性で、過去に貧しい生活を経験してきました。それを乗り越えた今、暑い日に何リットルものお茶を用意し、交通事故に遭った怪我人の応急処置をし、バイクを修理し、時には棺を用意するのです。このようなボランティア活動を続けるのは容易なことではありません。


無料の薬箱


看板には「埋葬サービス」の文字が
引用: Zing news

このようにホーチミン市ではたくさんのボランティア活動が行われています。彼らの貴重な活動は本当に素晴らしいものです。たとえそれが小さな活動であっても、影響力はとても大きくなります。私はそうした行いを広めて、ホーチミンがみんなで助け合える素敵な街になってほしいと思います。

ICONICベトナム

ベトナムで転職実績No.1を誇るICONICです。ベトナムでの転職支援・求人紹介を行っています。ベトナムの生活情報をお届けするブログも運営しており、ベトナム旅行、ベトナム料理、文化、ショッピング、その他おもしろ情報を発信中!生活に役立つ情報を現地からお届けします。

>> ベトナムでの転職・求人ならiconicJob

>> 海外転職・アジア生活ブログ

【日本人が知らない】ディープなベトナム案内一覧へ

関連ニュース