統計から見るベトナム

【第12回】ベトナム人が喜ぶ日本土産とは

2015年08月10日公開

今回は 日本からのお土産 についての調査です。2014年に日本を訪れたベトナム人旅行者数は12万人余りで、まだそれほど多くないのですが、滞在中の出費額は1人当たり24万円近くにも上り、 中国人を凌ぐ 「爆買い」国民 でもあります。日本帰国時に会社のベトナム人スタッフや知人から、買い物リストを渡されるケースも多いのではないでしょうか。

そこで、日本に行った知人・友人にお土産を頼んだ事があるベトナム人400名(20歳〜39歳)に、日本のお土産についてアンケートをとってみました。

ベトナム人が本当に欲しい日本土産はコチラ!

「日本に行った友人に買ってきてもらったもの」の中で多かったのが、 男性はスマートフォンやITデバイス、女性は化粧品やファッション関連グッズ でした。ベトナム国内で買うとまだ高額であるのに加えて、種類の豊富さと、特にブランド品に関しては日本で買ったものの方が間違いがない(偽物をつかまされない)という思いが背景にあります。

具体的商品では「iPhone / iPad」、資生堂の化粧品、健康食品の「スピルリナ」、着物・日本人形などの伝統的な商品などが多く挙げられました。買いたい商品でも同様の傾向が見られました。

一方で、日本出張などのお土産となると、やはり手頃なお菓子になるのではないかと思います。人気と思われるお菓子を8つあげ、その認知度や人気について調べてみました。候補として挙げたのは、「キットカット」、「ポッキー(抹茶味)」、「ロイズ(生)チョコレート」、「東京ばな奈」、「白い恋人」、「ヨックモック」、「うまい棒」、「柿の種」の8品で、写真を見せて回答を得ました。

「知っている」という点では高い順から、「ポッキー」、「ロイズ」、「東京ばな奈」の順でした。そして「お土産に買ってほしい」人気ランキングについては以下の結果になりました。

1位は 「ロイズ(生)チョコレート」 、続いて 「キットカット」、「東京ばな奈」 という結果になりました。年齢別では20代では「ロイズ」や「キットカット」、30代では「白い恋人」の人気が高かったのが特徴的です。

日本からのお土産は、パッケージも味もしっかりしているため、ベトナム人にはもの凄く喜ばれます(当社でもお土産を買って帰ると、スタッフが写真を撮ってFacebookにアップしてくれます・・・)。食べ終わった後の箱さえ人気があります。

アンケートで挙げた商品だけでなく、ベトナム人がまだ知らないお土産を持っていっても、会話が弾むのではないでしょうか。

株式会社Asia Plus代表取締役社長 黒川賢吾

株式会社Asia Plus ( www.asia-plus.net )代表取締役社長。

NTT、ソニー、ユニクロにて海外マーケティングを担当。

2014年にAsia Plusを設立しベトナムマーケットリサーチサービス「Q&Me( www.qandme.net )」を展開中

統計から見るベトナム一覧へ

関連ニュース